サポートセンターホーム


インストルメント化されたアプリケーションからのトレースの転送

LogicMonitor内で、または独自にアプリケーションをインストルメント化することを選択できます。 アプリケーションがどのようにインストルメント化されたかに関係なく、アプリケーションが生成するトレースはLogicMonitorプラットフォームに転送する必要があります。

OpenTelemetryインストルメントアプリケーション

アプリケーションにOpenTelemetryをインストルメント化した場合は、環境内のLogicMonitor OpenTelemetryCollectorを介してデータを転送トレースすることをお勧めします。 このコレクターは、すべてのアプリケーションホストまたはプロキシモード(すべてのアプリケーションホストで実行されているわけではありません)にインストールされ、データを受信して​​LogicMonitorに転送します。 見る OpenTelemetryコレクターの追加.

LogicMonitorのOpenTelemetryCollectorは、UIを介して、またはAPIを使用してプログラムでインストールした場合、トレースデータをLogicMonitorに転送するように事前構成されています。 コレクターをインストールした後、あなたがする必要があるのは、アプリケーションから放出されたトレースがOpenTelemetryコレクターに正しく送信されることを確認することだけです。

インストルメント化されたアプリケーションからOpenTelemetryCollectorにトレースを送信するには、環境変数を設定して、環境内のOpenTelemetryCollectorにトレースをエクスポートするようにアプリケーションに指示します。

OpenTracingインストルメント化されたアプリケーション

アプリケーションにOpenTracingライブラリ(Jaegerなど)をインストルメントし、それらを再インストルメントしたくない場合は、LogicMonitor OpenTelemetry Collectorをカスタマイズして、OpenTracing形式でトレースを受信し、OpenTelemetry形式でLogicMonitorにエクスポートできます。

記事上で