サポートセンターホーム


Twilioモニタリング

Twilioを使用して音声通話やテキストメッセージを配信する場合、LogicMonitorを使用してTwilioの使用状況を簡単に監視できます。

エキスパートモードを使用して、デバイス「api.twilio.com」をLogicMonitorに追加します。

このホストにXNUMXつのプロパティを追加してください([プロパティ]の横にある[追加]リンクをクリックしてください)。

  • HTTP.USERプロパティをTwilioSIDに設定します
  • HTTP.PASSプロパティをTwilio認証トークンに設定します

これらは、Twilioアカウント設定ページから取得できます。

デバイスを保存します。

約XNUMX分後、使用中のすべてのリソースカテゴリのXNUMX分あたりの使用量と、使用中のすべてのリソースカテゴリの月間使用量を示す、コスト、カウント、および使用量を示すXNUMXつのデータソースが表示されます。

例: