サポートセンターホーム


Redisモニタリング

Redisモニタリングでは、コレクターからRedisプロセスにアクセスできる必要があります。 デフォルトでは、コレクターはデフォルトのポート6379でRedisプロセスを検索しますが、プロパティを設定することで追加のポートを定義できます。 redis.ports、ホストまたはグループレベルで。

認証を使用する場合は、プロパティを定義します redis.pass ホストまたはグループレベルで、接続の認証時に使用するパスワードをLogicMonitorに通知します。

Redisインスタンスがレプリカであるかどうかの検出は自動的に行われます。レプリカである場合は、レプリカの監視が適用されます。