サポートセンターホーム


ダッシュボードを更新する

LogicMonitorのRESTAPIを使用して、アカウントのダッシュボードを更新できます。 すべてのAPI呼び出しと同様に、 認証が必要です.

HTTPメソッド: PUT

URI: /ダッシュボード/ダッシュボード/ {id}

リクエストパラメータ: 次の表にリストされているパラメーターをPUT要求に含めることができます。 REST標準と一致して、PUTリクエストで指定されていないプロパティはデフォルト値に戻ります。

プロパティ 製品説明 必須? 種類
グループID ダッシュボードが属するグループのID いいえ。デフォルトは1(ルートグループ)です。 整数
wigetsConfig ダッシュボードに含まれるウィジェットのサイズと位置 いいえ 文字列
ダッシュボードの名前 あり 文字列
説明 ダッシュボードの説明 いいえ。デフォルトは空白の文字列です。 文字列
共有可能 ダッシュボードが共有可能かどうか。 trueの場合、ダッシュボードは公開されます。 falseの場合、ダッシュボードはプライベートです。 いいえ。デフォルトはfalseです。 ブーリアン
所有者 ダッシュボードがプライベートダッシュボードでない限り、このフィールドは空になります。プライベートダッシュボードの場合、所有者が一覧表示されます いいえ。デフォルトは、ダッシュボードを追加するユーザーです。 文字列
グループ名 ダッシュボードが属するグループの名前 いいえ。デフォルトはルートグループです。 文字列
useDynamicWidget これがダッシュボードトークンを使用するダッシュボードになるかどうか いいえ。デフォルトはfalseです。 ブーリアン
ウィジェットトークン useDynamicWidget = trueの場合、このフィールドには少なくともトークンdefaultDeviceGroupとdefaultServiceGroupが含まれている必要があります(例:「widgetTokens」:[{“ name”:” defaultDeviceGroup”、” value”:” *”}、{“ name”:” defaultServiceGroup”、”)。値":"*"}] useDynamicWidget = trueの場合のみ JSONオブジェクト