サポートセンターホーム


センサトロニクス

LogicMonitorはデータセンサーを自動的に検出し、それらのプロットを開始しますが、報告されているデータが何であるかがわからないため、デフォルトのしきい値はありません–温度? 湿度?

あなたがすべき しきい値を設定する センサー用。

センサーがアクティブであるかどうかを知る方法がないため、接触センサーはActiveDiscoveryによって自動的に検出されません。 したがって、新しい接点スイッチセンサーをデバイスに追加するときに、手動で定義する必要があります。

接触センサーをXNUMXつ定義するまで、データソースは表示されないことに注意してください。 新しい連絡先スイッチセンサーインスタンスを手動で追加するには、[デバイスの管理]メニューから[監視対象インスタンスの追加]を選択します。

センサースイッチのデータデータソースを選択し、名前をわかりやすいものにし(部屋の東の水センサーなど)、アクティブにしたばかりのセンサーの番号(センサートロニックボックス上)として値を作成します。