サポートセンターホーム


ウェブサイトのデフォルト設定

概要

を使用して、Webサイトのデフォルトのチェックポイントとアラートトリガー設定を設定できます。 ウェブサイトのデフォルト ウェブサイトページの右上隅にあるボタン。 次に示すように、デフォルト設定が確立されると、 デフォルトのWebサイト設定を使用する オプションをオンにすると、これらの設定を、作成する新しいWebチェックまたはPingチェックにすばやく適用できます。

重要: もし デフォルトのWebサイト設定を使用する 既存のWebチェックまたはPingチェックに対してオプションが選択されている場合、Webサイトのデフォルト設定に後で加えられた変更は、自動的にチェックに適用されます。

注意:で説明したように 役割、ユーザーは、Webサイトのデフォルト設定を更新するために、すべてのWebサイトグループの管理権限を持っている必要があります。

チェックポイントのデフォルト

チェックポイントのデフォルトは、外部のLogicMonitorチェックポイントの場所と内部のコレクターの両方に設定できます。

注意: 外部および内部のWebサイトのチェックポイント設定を構成する方法と、それらが与える影響の詳細については、を参照してください。 Webチェックの追加 影響により pingチェックの追加 それぞれ。

注意: ウェブサイトの外部チェックポイントのデフォルトを確立するプロセスは、 アカウント全体の外部LogicMonitorチェックポイントの場所を無効にする.

アラートトリガーのデフォルト

Webサイトのアラートをトリガーするために満たす必要のある条件、および結果のアラートの重大度を指定する設定に対して、デフォルトを設定することもできます。

注意: WebチェックとPingチェックのアラートトリガー設定を構成する方法と、それらが与える影響の詳細については、を参照してください。 Webチェックの追加 影響により pingチェックの追加 それぞれ。

記事上で