分散トレースの高度なフィルタリング基準

最終更新日: 28 年 2022 月 XNUMX 日

基準を使用して、トレースデータの高度なフィルターを作成できます。 Advanced Filterは、次の操作を使用してデータをフィルタリングします。

  • 一致
  • コマンド
  • 予約済みキーワード
  • 予約済みタグ

注意: クエリがスペースで区切られている場合は、二重引用符(“)または一重引用符( ')を使用する必要があります。

一致

スパンに存在する特定のタグをパターンと一致させることができます。 照合操作では、次の基準が使用されます。

  • 操作とリソース
  • リソース属性
  • 期間属性
  • エラー/エラースパンなし
  • ルート/非ルートスパン

操作とリソース

次の表は、高度なフィルターで使用できる操作とリソース基準を示しています。

<span class="notranslate">シナリオ</span>クエリー商品説明
ベーシックhttp.method = GETキーが値と等しい場所を検索して表示します
スペースを含む値tag32 = 'tags with32'
tag32 =” tags with32”
'tagswith32'に等しいキーを返します
スペースがある場合、値は引用符( ')、( ")で囲む必要があります
ワイルドカードのサポート(アスタリスク*)親* =はい
operation = *リソース*
resource = us-west *
service * = tracegenclient39 *
'tag8' = *
ワイルドカードは、部分的な厳密なパターンが一致する必要がある場合に使用できます
部分的なサポート〜tag23
〜 '親タグ37'
部分一致
AND / OR* = * AND child-tag = NO
AnimalNまたはChi * = *
operation = * name-generator * AND resources = * name-services * OR '親タグ' = NO
child-tag24 = YES AND'parent tag24 '= NO
AND、OR、および組み合わせ
AND、次にORが優先されます
NOTNOT(操作= *リソース)動作しません
括弧()( 'testnumeric static-auto_version' = 1.12 AND http.method = GET OR http.method = POST)
NOT(Resource = name-generator-service-j-01 And(nameSpace = auto-namespace OR〜serviceNam OR not spanType)
child-rag58 AND NOT(operation = okeydokeyoper_58またはservice = MyTestService58)
(テスト)
角かっこ、AND、ORの順に優先順位が付けられます

リソース属性

リソース属性は、サービス、名前空間、リソース、およびトレースデータの操作で構成されます。 次の表は、高度なフィルターでリソース属性を使用する方法を示しています。

<span class="notranslate">シナリオ</span>クエリー商品説明
ベーシックservice = automation-jkc-01-name-generator-service
namespace = Nameresource.name
resource = okeydoke *
operation = *リソース*
リソース属性に基づいてスパン応答をフィルタリングするために使用されます
–サービス
–名前空間
- リソース
- 手術
ワイルドカードのサポート(アスタリスク*)service = *ワイルドカードは、部分的な厳密なパターンがリソース属性と一致する必要がある場合に使用できます
AND / ORservice = automation-j-01-scientist-name-services * AND namespace = auto-namespace
service = automation-jkc-01-scientist-name-serviceまたはresource = scientist-name-service-jkc-01
service = Automation-jkc-01-scientist-name-service AND(namespace = Automation-jkc-02 OR namespace = Automation-jkc-01)
AND / ORの組み合わせを使用してリソース属性をフィルタリングする
NOTservice.nameではありませんNOT基準でフィルタリングするために使用されます
パターンと一致しない結果を表示します
括弧()(service = automation-localj-01-animal-name-serviceおよびnamespace = Automation-01)
NOT(service = automation-localj-01-animal-name-serviceおよびnamespace = Automation-01)
角かっこを使用してリソース属性をグループ化します 
角かっこ、AND、ORの順に優先順位が付けられます
INサービスIN(automation-localj-01-animal-name-service、automation-localj-01-scientist)
名前空間IN(* NameResource、automation-01)
リソースIN(automation-localj-01-animal-name-service、automation-localj-01-scientist)
操作IN(/ api / v1 / sciencenists / random、operation = 'HTTP GET')
リソース属性で使用されるIN演算子

期間属性

期間属性は数値演算をサポートします。 次の表は、高度なフィルタリングで期間属性を使用する方法を示しています。

<span class="notranslate">シナリオ</span>クエリー商品説明
ベーシック期間= 100
期間> 100
期間<100
期間> = 100
期間<= 100
期間> '100'
期間>” 100”
期間属性は100ミリ秒に等しい
期間属性が100ミリ秒を超えています
期間属性が100ミリ秒未満
期間属性が100ミリ秒以上
期間属性が100ミリ秒未満です
期間属性が100ミリ秒を超えています
期間属性が100ミリ秒を超えています
AND / OR期間> 100および期間<900
期間> 100または期間<900
期間が100ミリ秒より長く900ミリ秒未満
期間が100ミリ秒を超えるか900ミリ秒未満
括弧()(期間> 100および期間<900)期間が100ミリ秒より長く900ミリ秒未満

エラー/エラースパンなし

トレースデータにはエラーが含まれている可能性があります。 高度なフィルターを作成して、スパンに存在するエラーを見つけることができます。 次の表は、エラーを見つけるための高度なフィルターを作成する方法を示しています。

<span class="notranslate">シナリオ</span>商品説明
エラー= trueスパンがエラータイプであるスパン応答をフィルタリングします
エラー= falseスパンがエラータイプではないスパン応答をフィルタリングします

ルート/非ルートスパン

スパンは、他のスパンが生成されるルートスパン、またはルートスパンから発生する非ルートスパンの場合があります。 次の表は、ルート基準と非ルート基準を使用して高度なフィルターを構築する方法を示しています。

<span class="notranslate">シナリオ</span>商品説明
root = truespanがルートスパンのみであるスパン応答をフィルタリングします
root = falseスパンがルートスパンではないスパン応答をフィルタリングします

コマンド

次の表は、|を介してフィルターシナリオから分離されたシナリオを示しています。 オペレーター。 これにより、フィルターに付加価値が追加されるか、フィルター結果が向上します。

<span class="notranslate">シナリオ</span>商品説明
tags = http.status、ip.versionフィルタリングされた各結果スパンに対して、[タグ]列の[トレース]ページにのみ表示する必要があるタグ
スパンのリストの各行に対して、[タグ]列のタグのリストをフィルタリングします

予約済みキーワード

次の表は、高度なフィルターで使用できる予約済みのキーワードを示しています。

キーワード商品説明
サービスサービス属性の場合service = automation-localj-01-animal-name-service
リソースリソース属性の場合resource = okeydoke *
操作操作属性の場合operation = * name-generator *
名前空間名前空間属性の場合namespace = automation-01-動物
エラーエラー/エラースパンなしのエラー属性の場合エラー= true
ルートルート属性と非ルートスパンを識別するためのルート属性root = true
デュレーション期間属性の場合期間= 100

予約済みタグ

次の表に、予約済みのタグを示します。

警告: 予約済みのタグでタグを作成しないでください。 予約済みのタグを使用してタグを作成すると、競合が発生します。

タグ商品説明
サービスserviceタグ:名前空間とresourceId(「-」で区切られた)の組み合わせから値が派生する「service」タグ。
記事上で