サポートセンターホーム


ダッシュボードリソースについて

概要

ダッシュボードリソースを使用すると、LogicMonitorダッシュボードをプログラムで管理できます。 すべてのAPI呼び出しと同様に、 認証が必要です.

LogicMonitorのRESTAPIを使用すると、次のことができます。

リソース情報

URI: /ダッシュボード/ダッシュボード

リソースのプロパティ: すべてのダッシュボードには、次のプロパティがあります。

プロパティ 製品説明 種類
idダッシュボードのID整数
グループIDダッシュボードが属するグループのID整数
ダッシュボードの名前文字列
説明ダッシュボードの説明文字列
共有可能ダッシュボードが共有可能かどうか。 ダッシュボードがプライベートダッシュボードでない限り、この値は常にtrueになります。 ブーリアン
所有者ダッシュボードがプライベートダッシュボードでない限り、このフィールドは空になります。プライベートダッシュボードの場合、所有者が一覧表示されます文字列
widgetsOrderUIで使用されるウィジェットの表示順序に関する情報JSONオブジェクト
widgetsConfigUIで使用されるウィジェット構成に関する情報JSONオブジェクト
userPermissionAPI呼び出しを行ったユーザーの権限文字列
groupFullPatchダッシュボードが属するグループのフルパス(ルートグループを除く)文字列
グループ名ダッシュボードが属するグループの名前文字列
useDynamicWidgetこれがダッシュボードトークンを使用するダッシュボードになるかどうかブーリアン
ウィジェットトークンuseDynamicWidget = trueの場合、このフィールドには少なくともトークンdefaultDeviceGroupとdefaultServiceGroupが含まれている必要があります(例:「widgetTokens」:[{“ name”:” defaultDeviceGroup”、” value”:” *”}、{“ name”:” defaultServiceGroup”、”)。値":"*"}]JSONオブジェクト

記事上で