サポートセンターホーム


ダッシュボードを追加する

概要

LogicMonitorのRESTAPIを使用して、プログラムでダッシュボードをアカウントに追加できます。 すべてのAPI呼び出しと同様に、 認証が必要です.

お問い合わせ

HTTPメソッド: POST

URI: /ダッシュボード/ダッシュボード

リクエストパラメータ: すべての新しいダッシュボードに対して、次のプロパティをPOSTできます。

プロパティ 製品説明 必須? 種類
グループID ダッシュボードが属するグループのID。 sharable = falseの場合、groupIdは無視され、ダッシュボードはダッシュボード所有者のグループに自動的に追加されることに注意してください いいえ。デフォルトは1(ルートグループ)です。 整数
ダッシュボードの名前 あり 文字列
説明 ダッシュボードの説明 いいえ。デフォルトは空白の文字列です。 文字列
共有可能

(このプロパティは「共有可能」と綴る必要があります。「共有可能」は認識されません)
ダッシュボードが共有可能かどうか。 trueの場合、ダッシュボードは公開されます。 falseの場合、ダッシュボードはプライベートであり、グループはダッシュボードの所有者に指定されたグループに自動的に設定されます。 いいえ。デフォルトはfalseです。 ブーリアン
所有者 ダッシュボードがプライベートダッシュボードでない限り、このフィールドは空になります。プライベートダッシュボードの場合、所有者が一覧表示されます いいえ。デフォルトは、ダッシュボードを追加するユーザーです。 文字列
グループ名 ダッシュボードが属するグループの名前。 sharable = falseの場合、groupNameは無視され、ダッシュボードはダッシュボード所有者のグループに自動的に追加されることに注意してください いいえ。デフォルトはルートグループです。 文字列
useDynamicWidget これがダッシュボードトークンを使用するダッシュボードになるかどうか いいえ。デフォルトはfalseです。 ブーリアン
ウィジェットトークン useDynamicWidget = trueの場合、このフィールドには少なくともトークンdefaultDeviceGroupとdefaultServiceGroupが含まれている必要があります(例:「widgetTokens」:[{“ name”:” defaultDeviceGroup”、” value”:” *”}、{“ name”:” defaultServiceGroup”、”)。値":"*"}] useDynamicWidget = trueの場合のみ JSONオブジェクト

記事上で