サポートセンターホーム


EAコレクター-28.400

05.23.19に公開

改善点:

  • Test EventSource(SNMPトラップ、syslog、ログファイル)機能のサポートが追加されました
  • CollectorはAmazonのCorrettoJDK11で実行されるようになりました
    • 注意:
      • この変更により、32ビットオペレーティングシステムのサポートが終了しました
      • 少なくとも最初は、これによりCPUとメモリの使用量が約10%増加します。 今後のバージョンでは、これを減らすよう取り組んでいます。
  • !logsurf debugコマンドは、sbproxy.logから追加のログコンテキストを提供するようになりました(WMI、Perfmon、およびPingタスク用)
  • CPUスパイクを回避するためのPropertySourceスケジューリングの改善
  • Windowsのインストーラーは、サイレントエラーを回避するために、インストールが成功したことを確認するようになりました。
  • 無関係なロギングを削除することにより、NetFlowのパフォーマンスが向上しました
  • アップグレードされたAWSSDK 1.11.431から1.11.548へ 

修正:

  • エラーが発生してもOKと表示される!tplistの「STATUS」フィールドを修正しました