使用事例

アイデア11LogicMonitorを使用してワークフローを自動化し、前年比50%のビジネス成長をサポート

オーストラリアのMSPは、クラウドベースのIT監視および可観測性ソリューションにより、顧客のオンボーディング時間を短縮します

企業情報

アイデア11

社員

50

業種

マネージドサービスプロバイダー(MSP)

TAGS

自動化、クラウド、MSP、スケーラビリティ、パートナー、カスタマーオンボーディング

挑戦する

2009年に設立されたIdea11は、デジタルトランスフォーメーション、クラウドインフラストラクチャ、ソフトウェア開発、マネージドサービスを専門とする、オーストラリアを拠点とする受賞歴のあるフルスタックのアマゾンウェブサービス(AWS)IT企業です。 Idea 11は主要なAWSコンサルティングパートナーであり、CRN Fast 50、AFR Fast 100、Deloitte Technology Fast50などの数々の賞を受賞しています。

アイデア11は、過去50年間で前年比11%の成長を遂げました。 以前の監視ツールであるPRTGは、手作業を大量に必要とし、Idea11の成長に合わせて拡張することはできませんでした。 Idea 11はAWSAdvanced Partnerであり、その顧客の多くがクラウドに参加しているため、よりクラウド中心のモニタリングソリューションも必要でした。 「私たちは高い成長を遂げており、クラウドとハイブリッド全体で顧客ベースを拡大し続けています。 常に車輪の再発明を行う必要がないように、拡張可能なツールを用意することが重要です」と、Idea11のCEOであるJamesKahn氏は説明します。IdeaXNUMXは、拡張可能な単一のSaaSベースの監視プラットフォームの検索を開始しました。クラウドの成長に伴い、ビジネスが顧客により良いサービスを提供できるようにします。

世界

アイデア11は、少数の監視ソリューションを検討し、上位候補のコスト分析と技術評価を実施した後、LogicMonitorプラットフォームを選択しました。 LogicMonitorは、Idea11がXNUMXつのガラス板の中に探していたすべての機能を備えた唯一のプラットフォームでした。 これにより、多くの追加スタッフを雇うことなく、ビジネスを拡大することができます。 実稼働環境に変更が加えられたときに監視インスタンスを自動的に更新するLogicMonitorのActiveDiscovery™機能も決定的な要因でした。

「マネージドサービスプロバイダーとして、お客様の環境を維持し、オンラインに保つことに関して、監視が私たちの最初の防衛線であることを確認したかったのです」とカーン氏は述べています。 「LogicMonitorはメンテナンスと手間のかかる作業を排除し、代わりにお客様により良いサービスを提供できるようにします。」

引用符

LogicMonitorは、非常に自動化可能で、箱から出してすぐに非常に強力なスイートスポットにぴったりと収まります。

ベン・ギッティンズ

技術リーダー、アイデア11

メリット

LogicMonitorを実装した後、Idea11は顧客のオンボーディングプロセスを大幅にスピードアップすることができました。 LogicMonitorを実装する前に新しい顧客をオンボーディングするのに必要な時間はサイズによって異なりますが、数日または数週間かかる場合があります。 LogicMonitorのAPI主導のアプローチとAWSとの統合により、Idea11はオンボーディングプロセスを中心に広範な自動化を構築しました。 顧客の環境を発見し、監視を設定することは、オンボーディングプロセスの一部であり、完了までに15〜20分しかかかりません。 完全にクラウドにいる顧客の監視を設定するには、わずか10分かかります。 「オンボーディングプロセスの大部分は、監視する必要のあるシステムの特定に費やされました」と、Idea11の技術リーダーであるBenGittins氏は説明します。新規顧客をより早く獲得します。

Gittins氏は、「自動化は、Idea 11で行うことの大きな部分を占めています。LogicMonitorにより、オンボーディングプロセスやビジネスの他の多くの領域を自動化できるようになりました。」 LogicMonitorのポリシー構成機能により、Idea 11は、以前のように個々の顧客のポリシーを面倒に変更するのではなく、すべての顧客の監視ポリシーを一度に自動的に変更できます。 これにより、Idea11が顧客やビジネスの他の分野に集中するための時間をより多く解放できました。 「LogicMonitorは、非常に自動化可能で、箱から出してすぐに非常に強力なスイートスポットにぴったりと収まります。 自分で何かを構築する必要はありません。それが最も強力な場所です」とGittins氏は述べています。

LogicMonitorにより、Idea 11は、顧客環境の可視性の向上など、長年にわたる多くの問題を特定して解決できるようになりました。 Idea 11は、すべてがXNUMXつの場所にあるため、顧客のインシデントにはるかに迅速に対応することもできます。 「当社のエンジニアは、指標を取得して何が起こっているかを確認するためにAWSやその他のツールにログインする必要はありません。 すべてがXNUMX枚のガラス板に収められています」とGittins氏は述べています。 「LogicMonitorは私たちに優れた可視性を提供し、SLAを達成するために顧客にプレミアムレベルのサービスを提供することを可能にします。 毎年監視プロセスを刷新することなく、ビジネスを拡大できます。」

Idea 11は、クラウドでの成長の大部分を占めており、今後数年間でクラウドとハイブリッドの顧客ベースを拡大することに重点を置いています。 「LogicMonitorは、お客様にとって次世代のMSPであるための重要な部分です」とKahn氏は述べています。 Idea 11は、LogicMonitorの広範な機能セットを使用して、さまざまなブランド、ネットワークデバイス、クラシックVMおよびEC2インスタンスのエッジケースを監視します。 「LogicMonitorは、ビジネスのMSP側の心臓部です」とGittins氏は述べています。 「私たちの発券ツールと並んで、それは最も使用されているツールです。 何千ものエンドポイントを監視し、お客様のシステムを実行し続けていることを確認します。 それはすべての中心で正しく機能します。」

「LogicMonitorは、すぐに拡張できるプラットフォームです。 このような高速を受け入れる能力により、Idea 11での監視のスケーリングが容易になりました。LogicMonitorは、非常に迅速に成長できることをサポートしてくれました。今後も成長を続けていきます」とカーン氏は締めくくりました。

引用符

LogicMonitorは、お客様の次世代MSPである私たちの重要な部分です。

ジェームス・カーン

CEO、アイデア11

アンペアロボット 影

サクセスストーリーになる準備はできましたか?

STARTED GET