LMログでトラブルシューティングをより速く:オンデマンドウェビナー

LogicMonitorログオンデマンドイメージ

複雑な環境を持つ多くのITチームは、ログデータを表示するための集中管理された場所を欠いているか、環境全体の数百万のログの中から重要な情報を見つけるのが困難で時間がかかると感じています。 最近リリースされたテクノロジーであるLMLogsは、これに対処することを目的としています。 

LMログを使用すると、適切なログを適切なタイミングで自動的に表示し、インフラストラクチャとアプリケーションメトリックを使用して適切なコンテキストに配置できるため、ITOpsチームはより迅速にトラブルシューティングを行うことができます。 

LogicMonitorでプロダクトマネジメントディレクターを務めるSarahTerryが、LM Logsテクノロジーについて詳しく説明します。どのように平均復旧時間の短縮に貢献し、設定がいかに早くできるかなどについてお話します。

以下のフォームにご記入頂くと、デモをご覧頂けます

LogicBlogの他の記事

アンペアロボット 影

お店の話をしましょう。

STARTED GET