サポートセンターホーム


Azureステータスの監視

LogicMonitorには、Azureリソースのステータスを監視するためのデータソースがXNUMXつあります。

  1. Microsoft_Azure_ResourceHealth –Azureリソースに関する状態や状態の理由などのステータス情報を収集します

Microsoft_Azure_ResourceHealth

ソース: Azure リソース ヘルス API

データポイント:

  • 可用性の状態
  • 理由の慢性化
  • 理由の種類

デフォルトのポーリング間隔:5 分

追加の構成が必要ですか?:いいえ。このデータソースは、Azure Resource Health APIでサポートされている監視対象のAzureリソースに自動的に適用され、データの収集を開始します。

記事上で