使用事例

Retuneは、LogicMonitorを使用して顧客のオンボーディング時間を80時間から1時間に短縮します

MSPは、クラウドベースのIT監視プラットフォームにより、ワークフローを自動化し、マージンを改善します

企業情報

リチューン

社員

70

業種

MSP(マネージドサービスプロバイダー)

TAGS

クラウド、ネットワークモニタリング、パートナー、Aiops、Aiops早期警告システム、カスタマーオンボーディング

挑戦する

Retuneは、スウェーデンを代表するIT企業の2011つです。 Retuneは、クラウドサービス、ITインフラストラクチャ、およびコンサルティングに関する専門知識を国内企業とグローバル企業の両方に提供しています。 XNUMX年以来、その焦点は、最新のテクノロジーで顧客を高め、オンプレミスのフットプリントが低く、費用効果の高いIT環境を作成することにあります。

LogicMonitorを使用する前は、Retuneはマネージドサービスプロバイダーに適さない監視ツールを使用しており、監視にはXNUMX台のサーバーが必要でした。 新規顧客のオンボーディングはプロセスが遅く、アラートが多すぎて、統合が困難でした。 以前の監視ツールも、Retuneの成長に合わせて拡張することができませんでした。

「私たちは信頼できないシステムを持っていて、それを制御できるとは感じていませんでした」と、Retuneのコンセプトおよびサービス開発者であるNicklasKarlssonは説明しました。 「独自のパッケージを構築でき、バックエンドを管理する必要がない、よりスケーラブルなプラットフォームに成長する必要がありました。」

引用符

LogicMonitorは、私が見た中で断然最高のエージェントレス監視システムであり、私はそれらの多くを調べました。

ニクラス・カールソン

コンセプトおよびサービス開発者、Retune

世界

上位の監視プラットフォームを評価した後、選択したLogicMonitorを再調整します。 「LogicMonitorは私が見た中で断然最高のエージェントレス監視システムであり、私はそれらの多くを調べました」とKarlssonは説明しました。 LogicMonitorのクラウドベースの監視プラットフォームは、顧客のオンプレミスフットプリントを削減し、環境をより効果的にし、クラウドを通じてコストを削減するというRetuneの戦略と密接に関連しています。

Retuneは、顧客に可視性を提供するLogicMonitorの単一のガラス板に引き付けられました。 「大規模なホスティングパートナーでさえ、10〜12の異なる監視システムを持っています。 LogicMonitorを使用すると、顧客はすべてをXNUMXか所で確認し、独自のダッシュボードにアクセスできるという事実が気に入りました。 他の監視システムではそれは不可能でした」とKarlsson氏は述べています。

引用符

LogicMonitorを他のマネージドサービスプロバイダーに強くお勧めします。 同じ統合の可能性を備えたツールは、監視市場にはありません。

ニクラス・カールソン

コンセプトおよびサービス開発者、Retune

メリット

LogicMonitorを実装した後、Retuneはワークフローの多くを自動化することができました。 現在、請求はXNUMX%自動化されており、データはERPシステムに直接送信されます。 「LogicMonitorプラットフォームで物事を自動化するのは非常に簡単です。 顧客レポートにPowerBIを使用し、APIからのデータに基づいて必要なすべての情報を収集できるようになりました。 可能性は無限大です」とカールソン氏は述べています。

LogicMonitorの自動化機能により、メンテナンスと管理の時間も大幅に短縮されました。 「LogicMonitorは、管理時間をXNUMX%、おそらくそれ以上に短縮するのに役立ちました」とKarlsson氏は述べています。 「以前は監視システムのメンテナンスもたくさんありましたが、現在はLogicMonitorコレクターのメンテナンスのみです。 メンテナンスの約XNUMX%がなくなりました。」

ワークフローの自動化により、Retuneは収益を増やし、市場開拓戦略を改善することができました。 Retuneは、LogicMonitorに関連するすべてのものを非常にスケーラブルな方法で構築したため、サイズに関係なく、すべての顧客が同じ扱い、同じ合意、同じオンボーディングプロセスを利用できます。 「LogicMonitorは、お客様と契約を結んでから本番環境に移行するまでの時間を大幅に短縮するのに役立ちました」とKarlsson氏は説明します。

以前は、新規顧客のオンボーディングには、顧客の規模にもよりますが、40〜80時間以上かかりました。 LogicMonitorを使用すると、顧客のオンボーディングにXNUMX時間しかかかりません。 プロセスをスピードアップするために、Retuneは自動展開システムを構築し、Dellハードウェアを使用してコレクター用のアプライアンスを構築しました。 「今では約XNUMX分で稼働できるようになりました。 これにより、実装時間が大幅に短縮されます」とKarlsson氏は述べています。

Retuneは、顧客のサービスの中断を減らすために、LogicMonitorのAIOps早期警告システムの一部である異常検出を利用しています。 異常検出はパターンを照らし、コンテキストを提供し、意味のある場合にのみアラートを送信します。 Retuneは、顧客のベースラインを設定し、何かが範囲外にあるかどうかを確認し、動的なしきい値を設定してアラートを生成できます。 「LogicMonitorの異常検出はセットアップが非常に簡単であり、お客様に対してより積極的に対応し、問題に迅速に対応することができます」とKarlsson氏は述べています。 「それは私たちを競合他社に先んじており、LogicMonitorと他のシステムとの統合は私たちにとって差別化要因です。」

将来的には、Retuneは、顧客のビジネス全体の効率と自動化を向上させる勢いを継続することを計画しています。 「他のマネージドサービスプロバイダーにはLogicMonitorを強くお勧めします。 監視市場には、ゼロから構築できるのと同じ統合の可能性を備えたツールはありません」とKarlsson氏は結論付けました。

アンペアロボット 影

サクセスストーリーになる準備はできましたか?

STARTED GET