サポートセンターホーム


マイナーリリース、28年2012月XNUMX日

06.29.12に公開

いくつかのマイナーなバグが押しつぶされました:

  • 特定のレポートには、特定のホストのみが選択されたすべてのホストのコンテンツが表示されていました。
  • Mongoデータソースは、文書化されたプロパティmongodb.userおよびmongodb.passの代わりに、プロパティmongo.userおよびmongo.passを使用していました。 これで、両方のプロパティセットが機能します。
  • 一部のメールシステム(主にExchange)がACKメッセージをエンコードして応答が理解されない問題を修正しました。
  • 最近のバージョンのChromeでHTMLとして表示されるレポートがエラーを表示する問題を修正しました。 ChromeのContent-Dispositionヘッダーの要件が変更されました–レポートは新しい要件に準拠し、正しく機能するようになりました。