サポートセンターホーム


GDコレクター-27.004

11.01.18に公開

修正と改善:

  • SSEは、RAMの不足やその他のエッジケースのために、SSEをサポートできないコレクターで自動的に無効になります。
  • WMI、Perfmon、およびPingコレクションのメモリ効率が向上しました。
  • 特に多数のインスタンスを処理するコレクターの場合、ホストフィードを消費するときのSSEメモリ使用量が改善されました。
  • さまざまな安定性の改善。
  • 一部のCiscoデバイスとの互換性の問題を修正するために、JSchライブラリを0.1.53から0.1.54に戻しました。
  • sbproxyが誤って終了する問題を修正しました。