サポートセンターホーム


早期リリースコレクター-20.083

02.29.16に公開

早期リリースコレクター20.083は、29年2016月XNUMX日の週に利用可能になります。このコレクターバージョンには、次の修正が含まれています。

バグの修正

  • によって引き起こされるCIMデータ収集方法の問題を修正しました JDK8にアップグレードする.
  • Windowsコレクターは、拡張子が.lckのログをLogicMonitorサーバーに送信できない場合がありました。 これは修正されました。
  • 新しい BatchScript収集方法 CPU /メモリのパフォーマンスの問題が発生することがありました。 これは、データポイントの後処理が原因でした。 これが機能する方法を改善し、この収集方法の後処理オプションを複数行のキーペアとJSONに制限します。
  • 埋め込まれたPowerShellスクリプト 同じスクリプトファイル名を使用する複数のデータ収集プロセスが原因で、マルチインスタンスデータソースのデータを正しく収集していませんでした。 データ収集プロセスごとに一意のファイル名が生成されるようになりました。
  • ESXのデータ収集により、停止したデバイスに対してHostStatusアラートがトリガーされない場合がありました。 これは修正されました。
  • LinuxコレクターのIPMIutilバイナリで、ドライバーが見つからないというエラーメッセージが表示される問題を修正しました。