サポートセンターホーム


EAコレクター-28.601

07.24.19に公開

修正:

  • コレクター構成がUIで編集されないようにするウォッチドッグの問題を修正しました
  • 注:28.600からアップグレードする場合、上記のウォッチドッグの問題により、通常のアップグレードが妨げられます。 ウォッチドッグのバグを回避して28.601に更新するには、次のXNUMXつのオプションがあります。
    • ホストからコレクターをアンインストールし、ポータルからコレクター28.601をダウンロードして(LogicMonitorでコレクターオブジェクトを削除または再作成する必要はありません)、ホストにインストールします。
    • コレクターのデバッグウィンドウを開き、 !再起動 コレクターを再始動するコマンド。 これにより、一時的に環境が修正され(次の自動コレクター資格情報ローテーションまで)、ポータルを介してアップグレードできるようになります。
      • ドロップダウンUIメニューからコレクターを再起動しても、回避策は機能しません。
      • コレクター資格情報は24時間ごとにローテーションします