サポートセンターホーム


EAコレクター-28.500

06.14.19に公開

改善点:

  • コレクターインストーラーはBashを使用し、systemdとインターフェースするようになりました。 v28.500で120をダウンロードした場合でも、Perlが使用されます。
  • !logsurf debugコマンドは、テストスクリプトの詳細を表示するようになりました。
  • 外部スクリプトのトラブルシューティングのためにPIDがログに記録されるようになりました。

修正:

  • XNUMXつのリソースのIPアドレスが同じでホスト名が異なる場合にSNMPコレクションが破損するバグを修正しました。
  • コレクターを再起動するときに、Pingデータ収集について誤ったデータが報告されない可能性を回避します。
  • 一部のNetFlowv9データが特定の状況で破棄される問題を修正しました。
  • エッジケースでPingチェックが誤ってステータス24を返す原因となる問題を修正しました。
  • Syslogコレクターのメモリリークを修正しました。
  • URLに特殊文字が含まれているとJDBCコレクションが失敗するバグを修正しました。