サポートセンターホーム


EAコレクター-27.750

11.22.18に公開

改善点:

  • HTTPコレクターADは、デフォルトのポート(80、443)を「ホスト」ヘッダーに追加しません。 ほとんどのブラウザ、および!http debugコマンドは、ポートを「ホスト」ヘッダーに追加しなかったため、リモートサーバーが「ホスト」ヘッダーに追加されたポートを処理できない場合に不一致が発生しました。
  • Syslogコレクションは、マイクロ秒単位のタイムスタンプをサポートするようになりました。
  • ファイルがを超えると、コレクターはローカルに保存されたNetFlowデータベースを削除します netflow.datadir.maxSizeInMB NetFlowの初期化時のagent.confのディレクティブ。 これにより、NetFlowが過剰なコレクタディスクスペースを使用するのを防ぎます。
  • Ping、SNMP、またはWMIコレクションでPoll Nowが失敗すると、コレクターは問題の診断を試み、結果に提案(および診断に使用されるコマンド)を含めます。
    • ping診断は、コレクターOSのpingバイナリを呼び出します。
    • SNMP診断では、コレクターに含まれているバイナリを使用します。
    • WMI診断では、PowerShellのGet-WMIObjectコマンドレットを使用します。

修正:

  • Webページコレクターでのgzipエンコーディングの処理を修正しました。
  • JSch2016にパッチを適用したCVE-5725-0.1.53。