LogicMonitorは、主要なMSPビジネス管理ソリューションの自動タスクとの統合を促進します

カリフォルニア州サンタバーバラ—() -  LogicMonitor、主要な自動化されたエンドツーエンドのITインフラストラクチャ監視プラットフォームは本日、パートナーとの統合に対する重要な更新を発表しました 自動タスク、マネージドサービスプロバイダー(MSP)のIT管理を簡素化する自動化されたリソース管理およびサービス提供プラットフォーム。 新しいリリースは、複数のITインフラストラクチャを管理するMSPのお客様に、よりシームレスなエクスペリエンスを提供し、より簡単な構成を提供し、管理システムおよびワークフロー内のデバイスパフォーマンスのリアルタイムビューを可能にします。

LogicMonitorとAutotaskの統合の更新は、製品に直接組み込まれ、数分でセットアップできるようになりました。 新しい統合により、双方向の発券機能も提供されます。これにより、LogicMonitorが監視対象のデバイスパフォーマンスの変化を検出すると、自動タスクチケットが更新されます。 双方向機能は、LogicMonitorのITパフォーマンス監視アラートエンジンによって作成されたサービスデスクチケットを管理するためのワークフローを合理化し、ユーザーにデバイスパフォーマンスの最新のビューを提供します。 改善された自動化により、IT運用チームが重要なシステム問題の解決に費やす時間が大幅に短縮されます。

「LogicMonitorがAutotaskPSAとの統合に関してその機能を進化させ続けるのを見るのを楽しみにしています」と、Autotaskの国際担当副社長であるMarkBanfieldは述べています。 「新しい双方向統合は、パフォーマンス監視のためにAutotaskビジネス自動化スイートとLogicMonitorの両方を展開するサービスプロバイダーパートナーに、よりシームレスなエクスペリエンスを提供します。 ますます多くのサービスプロバイダーパートナーが、これらXNUMXつの強力なプラットフォームを標準化して、クライアントに新しいレベルのサービスを提供しています。」

LogicMonitorのAutotaskとの統合の改善は、IT管理の革新的な技術的展望に絶えず適応する必要がある顧客に焦点を合わせていることを示しています。 この統合により、多数のITインフラストラクチャを管理するMSP企業の監視プロセスが合理化されるだけでなく、将来の計画のためにビジネスパフォーマンスとインテリジェンスに関するよりタイムリーな洞察が得られます。

LogicMonitorのCEOであるKevinMcGibbenは、次のように述べています。「MSPはLogicMonitorの顧客ベースの重要なコンポーネントであり、多くのMSPがITチケットの自動化にAutotaskを使用しています。 McGibben氏は、次のように述べています。「Autotaskとの統合を進めることにより、LogicMonitorは、製品を顧客ベースに合わせる取り組みを引き続き示しています。 MSPパートナーの運用およびサービスデスクのワークフローを簡素化することで、パートナーはクライアントに最高のサービスレベルを提供できます。」

自動タスクについて

オートタスク株式会社 効率性、説明責任、およびインテリジェントなビジネス意思決定を推進するメトリックへのアクセスを可能にする完全なクラウドベースのITビジネス管理プラットフォームにより、世界中のIT組織がよりスマートに作業できるように支援します。 組み込みのベストプラクティスとワークフローの自動化により、Autotaskは、サービスの提供を継続的に改善しながら、収益を上げるまでの時間を短縮します。 自動タスクは90つの言語で利用でき、XNUMXか国以上で使用されています。 Autotaskはニューヨークに本社を置き、北京、ロンドン、ミュンヘン、シドニーにオフィスを構えています。 詳細については、 www.autotask.com.

LogicMonitorについて

LogicMonitorの 自動化されたSaaSパフォーマンス監視プラットフォームは、IT運用チームにエンドツーエンドの可視性と実用的なメトリックを提供して、今日の洗練されたオンプレミス、ハイブリッド、およびクラウドインフラストラクチャを管理します。 デバイスのAutoDiscovery™を使用して、監視をより迅速かつ自動的に展開および管理します。 組み込みのカスタマイズ可能なダッシュボード、パフォーマンス予測、および完全なレポートを使用して、インフラストラクチャのパフォーマンスデータに基づいて行動します。 アラートルーティングやエスカレーション管理などの組み込みのワークフロー機能を使用して、ITチームの問題への対応と解決時間を改善します。

プレスリリース全文を見る こちら

LogicBlogの他の記事

アンペアロボット 影

お店の話をしましょう。

STARTED GET