2020年にソフトウェア開発者のビジネスに影響を与える支払いの傾向

プレスでのLogicMonitor

ユーザーは、クラウドでの支払いを管理し、IoTを使用する消費者の摩擦を減らし、定期的な支払いを確立して製品をサービスとして提供したいと考えています。

これは第4四半期であり、消費者向けの企業は2020年以降の成長に役立つ戦略を最終決定しています。 目標がしっかりと確立されたら、ISVとソフトウェア開発者に依頼して、これらの目標の達成に役立つ技術ソリューションの検索を開始します。

続きを読む: DevProジャーナル

LogicBlogの他の記事

アンペアロボット 影

お店の話をしましょう。

STARTED GET