従業員の幸せを監視します。

LogicMonitorの企業文化

これは、LogicMonitor Financial Planning&AnalysisAnalystのElishaSainiによるゲスト投稿です。 Twitterで彼女をフォローしてください。 @ElishaSaini

最近、私はキャリアの最初の年、そしてLogicMonitorでの最初の年のマイルストーンを通過しました。 以下は私の記念ブログです🙂

LMで働くのが好きな5つの理由…

1.あなたが持っているタイトル/ポジションは、あなたが取り組んでいる何百万もの異なることをほとんど反映していません。

12か月で、従業員のオンボーディング、会社のイベントの調整、見本市のロジスティクスの整理、オフィス全体の新しい建物への移動、財務/ビジネスパフォーマンスレポートの作成に優れた専門家になるまで、すべてを行いました。 大学を卒業したばかりなので、自分が何をしたいのかわかりませんでした。 しかし、私が知っていたのは、自分が最も楽しんでいることを感じ取るために、すべてを少し試してみたかったということです。 それはまさに私が得たものです。

2.すべての幹部を含むすべての部門の全員を知っています。

マーケティング、サポート、営業、開発、財務、管理など、誰もが他の人を知っており、さまざまなプロジェクトで互いに協力し、協力する多くの機会を見つけています。 財務部門のアナリストとして、私はマーケティングに行き、潜在顧客の仕組みを学び、営業に転向率を調べ、現在のクライアントがカスタマーサクセスチームとどのようにやり取りしているかを分析するためのサポートを行ってきました。 私が最後に望んでいたのは、創造性を阻害し、同じ日常的なタスクを毎日実行するように強制する位置に鳩穴を開けることでした。 代わりに、私はいつも何か新しいことをし、学んでいることに気づきます。

小さな(しかし成長している)会社にいることはまた、お互いにより個人的な関係を可能にします。 数週間前、昼食から帰る途中で自転車事故に遭いました。 その夜、私は財務担当副社長兼CEOから電話とテキストメッセージを受け取り、問題がないことを確認しました。 あなたの幹部があなたの幸福を本当に気にかけていることを知っているのは素晴らしいことです。

3. XNUMX年前に始めたときのXNUMX倍(またはそれ以上)の人と仕事をしています。

去年の夏に始めたとき、私はサンタバーバラで17人目の従業員であり、成都ではさらに4人でした。 現在、サンタバーバラ、成都、オースティン、ニューヨークに44人の従業員がおり、他のいくつかの請負業者やインターンは言うまでもありません。 非常に多くの人々がいつでも始めているので、LogicMonitorは合理化されているが包括的なオンボーディングプロセスを作成しました。 それはすべての新入社員に私たちの製品と市場の概要を提供し、初心者がすべての同僚と知り合うことを可能にします。

4.あなたの上司はあなたの専門的/個人的な成長を支援しています。

私はグローバルスタディーズの学位と起業家精神の証明書を持っています。 私は金融で働いています。 私は金融業界にいるのが大好きですが、それは必ずしも最も簡単な移行ではありませんでした。 幸いなことに、私には、物事をすばやく学ぶ能力を認め、必要なことを学ぶために必要なことをするように勧めてくれる上司がいます。 昨年、私はいくつかのコースを受講しました lynda.com、およびサンタバーバラシティカレッジの経営財務クラス。 その上、私は百万の異なることについて非常に精通している人々に囲まれています。 私はほぼ誰とでも座ることができます、そして彼らは私に彼らの知識を与えることを喜んでそして喜んでいます(それが彼らを仕事からあまり遠ざけないならば!)。 私たちのCEOは、私がすでにMBAで有利なスタートを切っていると冗談を言っています。

5.アウトドアでアクティブであることは当たり前です。

毎週、LMの従業員がXNUMXの異なる活動に参加しているのがわかります。 会社として、月曜日はソフトボール、水曜日はバスケットボール、木曜日はパーソナルトレーナーのトレーニングを行っています。 その上、昼食時のロッククライミング、仕事の後のバレーボール、週半ばのハイキング、または毎日の卓球チャレンジに招待されるでしょう。 ランニング、水泳、サーフィン、パドルボーディング、カヌーに興味がある場合は、その仲間を簡単に見つけることができます。 ああ、そして究極のフリスビーゲームなしでは会社のビーチデーは完結しません。

エリシャとLogicMonitorの楽しいチームと一緒に仕事をしたいと思いますか? 私たちをチェックしてください jobs のページをご覧ください。

LogicBlogの他の記事

アンペアロボット 影

お店の話をしましょう。

STARTED GET