EqualLogicモニタリング、左側モニタリングなど

多くの人がリリースノートを読んでいないように見えるので、ここでそれについて言及するだけです。 🙂
LogicMonitorは、包括的なデルをサポートするようになりました EqualLogicモニタリング、HP 左側の監視 (または P4000モニタリング、必要に応じて)、および MicrosoftClusterモニタリング.
私が言及しなければならないことがもっとあることは間違いありませんが、実際にはすでに行っているのに、これらは私たちが監視を追加するために私たちが得る最も一般的な要求のようです。 (Microsoftクラスター監視は最近Windows 2008以降のクラスターをサポートするように拡張され、クラスターWMI名前空間をクエリするためにパケット暗号化が必要です。MSがその名前空間だけをクエリするために暗号化を必要とする理由、たとえばsqlサーバーの名前空間は少し奇妙な…)

他の一般的に要求される機能は、私たちが行っていないが、次のリリース(XNUMX週間ほどでリリースされる)で、ESXおよびESXiホストのハードウェア監視です。
他社との違いは、 VMWareモニタリング は素晴らしいですが、ファンやドライブなどのハードウェアの状態を報告できる特定のハードウェア(IBM、Dell、HPなど)に対してESXのWBEMCIMプロバイダーを利用していませんでした。現在は利用しています。

監視が必要なものは他にありますか? お問合わせ –調査を行い、監視します。

スティーブ·フランシス

創業者

スティーブはLogicMonitorの創設者です。

LogicBlogを購読して、LogicMonitorの最新の開発に関する最新情報を入手し、ITエキスパートとエンジニアのワールドクラスのチーム、およびITプロフェッショナルが愛する製品。

LogicBlogの他の記事

アンペアロボット 影

お店の話をしましょう。

STARTED GET